DHRビジネスの基礎にあるのは、最高レベルのクライアント別サービス、品質に対するコミットメントと付加価値を高めるためのアプローチです。これらの要素は当社の卓越した調査能力と業務完了までの迅速さに結実しています。当社では以下のようなプロセスで業務を進め、効率的な人材の紹介と採用を実現します。

 

 目標を絞った調査

DHRのリサーチでは、徹底的な調査と市場分析を行うことにより、調査対象の組織の中で優れた業績をもたらしている人材を特定します。この作業は対象組織から直接情報を入手することを含みますが、優れた企業の組織を分析してマッピングを行うことにより実行されます。各サーチに膨大なリソースが投入され、開始段階から戦略的なアプローチを採ることにより、最適な候補者に強く働きかけ、人材選定のプロセスを最適化することができるようにします。

 

 顧客企業人材についての取り決め

人材サーチ業界では自社クライアント企業の人材を他社に紹介してはならない決まりとなっております。このため顧客企業数が多い大手サーチ会社は、なかなか優れた人材を見つけられないという制約を受けます。DHRは日本では新規参入のため顧客数は限定されていますので、より多くの有能な人材から候補者を選べることになります。このような理由から当社はより短期間でより優秀な人材を開発することが可能になります。

 

 テクノロジー

当社はプロジェクト・マネジメントとデータベースを機能的に結びつけ、サーチを支援するための独自技術を有しています。またトップ・レベル人材を効率的に紹介するため、最も優れた技術、オンライン・ツール、データベースを採用しています。

 

 強力な内部連携

当社におけるコンサルタント一人当たりのリサーチャー数は業界でも最も高い水準にあり、地域的な制約もほとんどありません。拡張を続ける当社のグローバル・ネットワークによって、多様な情報源、紹介者、業界知識を活用することが可能です。

 

 エグゼクティブ評価

経営トップの人材の採用は企業にとって最も重要な決断の一つです。採用に関わるコストも重要な投資ですし、不適格な人材の登用が企業に与えるマイナスの影響も重大なものとなります。このため、当社ではサーチの経過で様々なオンライン評価ツールを活用します。これらのツールを使用すれば、ベストな外部人材を素早く効果的に特定できます。内部の幹部職選定やチーム育成にも使用できます。 

DHR International Japan K.K.  l 〒105-0001 東京都港区虎ノ門4-3-20 神谷町MTビル16F 電話 (代表): 03-6758-5700  FAX: 03-6758-5710